旬 友藤弘子
ご意見お寄せ下さい。
レシピを作った感想や、ご意見、ご質問、また、このサイトで取り上げてほしい内容などありましたらお寄せ下さい。
ご意見は
こちらへ
長芋 その2
 長芋は年中出回っていますが、旬は、春と秋の2回です。「秋堀り」は11月〜2月にかけて収穫されます。「春掘り」は5〜6月に収穫します。「秋堀」の長芋は皮が薄く水分が多いのが特徴です。サラダにするとサクサクした食感が楽しめます。
芋なのに、加熱しなくても食べられるのは、でんぷんを消化する「アミラーゼ」という酵素がたくさん含まれているからです。
 各種ビタミン、ミネラル、食物繊維を含んでいます。長芋は生ではサクサクした食感ですが、加熱するともちもちした食感に変わります。生や加熱して食感も楽しみましょう。詳しくは2015年11月の「長芋」のページをご覧ください。


材料:長芋 200g、花かつお 5g
長芋簡単サラダ
長芋は千切りにして5分ほど水に浸し、ざるにあげる。
を器にもり、花かつおをかける。ポン酢やドレッシングで食べる。
材料:長芋 200g、パルメザンチーズ 大さじ1杯半、    
   オリーブ油 小さじ2杯、
長芋のチーズ焼き
長芋は皮をむき、1cmの厚さの輪切りにし、5分ほど水に浸し、ざるにあげる。
フライパンにオリーブ油を入れ、の長芋を並べ、パルメザンチーズをふりかけ、焼き色がつくまで加熱する。焼き色が付いたら裏返して、軽く加熱」する。
長芋 300g、しめじ 1/2パック、バター 15g、醤油 小さじ1杯
長芋ときのこバター醤油焼き
長芋は皮をむき、1cm角の拍子切りにし、5分ほど水に浸し、ざるにあげる。
フライパンにバターを入れ、バター、長芋、しめじを入れて加熱する。フライパンをやさしく前後に動かしながら、焼くように炒める。焼き目が付いたら、醤油をまわしかける。
しめじは、石づきをとり、1本ずつ裂いておく。