旬 友藤弘子
ご意見お寄せ下さい。
レシピを作った感想や、ご意見、ご質問、また、このサイトで取り上げてほしい内容などありましたらお寄せ下さい。
ご意見は
こちらへ
加賀の伝統野菜太きゅうり
 太きゅうりは石川県金沢生まれの加賀の伝統野菜の一つです。普通のきゅうりに比べて太くて、直径が6〜10cm、重さは400〜700gもあります。日持ちが良く冷蔵庫で二週間ぐらい持ちます。別名「ジャンボキュウリ」としても売られています。
 生食しても美味しいですが、瓜のように加熱して食べます。煮たり、蒸したり、炒めたりします。皮が固いのが特徴です。
 栄養素はきゅうりと同じで、ビタミンC、カリウムが豊富です。カロリーが低いのが特徴です。カリウムが多いので利尿作用があり、漢方では「体を冷やす」野菜に分類されています。暑い夏に夏に最適な野菜です。


   加賀の伝統野菜太きゅうり

材料:太きゅうり 1本(400gぐらい) 鶏のもも肉 60g だし 600t
   みりん 大さじ2杯、しょうゆ 大さじ1杯半、塩 小さじ 1/3杯
   土生姜 2かけ、片栗粉 小さじ2杯
太きゅうりのあんかけ
太きゅうりは所々皮をむき、種をスプーンで抜き、2p幅に切る。
だしが沸騰したら、鶏肉と@を入れて、太きゅうりが少し軟らかくなったら調味料を入れる。
鶏肉は小口切りにする。
出来上がりに水溶き片栗粉と生姜をすりおろして加える。
材料:太きゅうり 1本、ベーコン 50g、オリーブ油 大さじ1杯、塩・胡椒 少々
太きゅうりとベーコン炒め
太きゅうりはをむき、種をスプーンで抜き、2p幅に切る。
フライパンに油を入れ、を炒める
ベーコンは3〜4cmに切る。
軽く焦げ目が付いたら、塩・胡椒をふる。