旬 友藤弘子
さやえんどう その2
 淡い緑色のさやえんどうは、春の色です。βカロテンとビタミンC、食物繊維が多い緑黄色野菜の仲間です。彩りに使われることが多い野菜ですが、繊維が固くなかなか味がしみにくい野菜です。加熱しすぎると色が変色してしまいます。綺麗な色を活かすために短時間の加熱で春の色を楽しみましょう。栄養素の損失も防げます。


ご意見お寄せ下さい。
 レシピを作った感想や、ご意見、ご質問、また、このサイトで取り上げてほしい内容などありましたらお寄せ下さい。
ご意見は
こちらへ
材料:さやえんどう 60g、新じゃが 60g、オリーブ油 小さじ 1/2杯
さやえんどうと新じゃがのしゃきしゃき炒め
さやえんどうは筋を取り、千切りにする。
じゃが芋は皮をむき千切りにして、水に5分ほどつけてからざるにあげておく。
フライパンにオリーブ油を引き、を入れて短時間炒め塩を振る
材料:さやえんどう 50g、スライスチーズ(とろけるタイプ) 4枚
さやえんどうチーズ焼き
さやえんどうは筋をとり、塩を入れた熱湯で1分加熱して、ザルに取りさましておく。
スライスチーズは、1/4に切る。
フライパンにスライスチーズ1/4に切ったもの2枚の間にさやえんどうを2〜3枚はさみ、両面を焼く。
材料:さやえんどう 60g、だし 小さじ2杯、砂糖 小さじ1/2杯、 醤油 小さじ1杯、
   すりごま 大さじ1杯
さやえんどうのごまあえ
さやえんどうは筋を取り、塩を入れた熱湯で2分ぐらい加熱して、ザルに取りさましておく。
調味料を合わせとあえる。