旬 友藤弘子
夏野菜のレシピ
 赤、緑、黄色、紫などカラフルな色が多い夏野菜。この野菜の色が注目されています。野菜に含まれている「ファイトケミカル」は野菜の機能性成分とも呼ばれ、がん予防や生活習慣病を予防する効果があることが分かっています。ファイトケミカルは、植物が自然界で紫外線や病原菌などから自らを守るために作り出した成分です。このファイトケミカルは色素の部分に多く含まれています。(色素だけでなく、香りや苦味成分にも含まれる)
 ファイトケミカルには「ポリフェノール」「カロテン」「リコペン」「フラボノイド」など抗酸化作用が強いものが多いのです。それぞれの野菜に含まれる量は微量で種類もいろいろです。特定の野菜に偏らずにいろいろな種類のカラフルな夏野菜を食べ健康維持に努めましょう。

「トマトでダイエット」ってほんと?
 京都大学の研究グループ(河田照雄教授)が「トマトの成分に中性脂肪を減少させる効果がある」と発表し話題になりました。「ダイエット効果がある」といわれ、トマトやトマトジュースが一時品薄になりました。当の河田教授は「マウスの実験で中性脂肪が減少したので、人でも効果がある可能性があり、今後臨床実験を重ねる必要がある」と指摘しています。トマトをたくさん食べればダイエットできるというわけではないのです。特定の食品にたよるダイエット方法は、これまでにもたくさんありましたが、いつの間にか消えていきました。ダイエットに王道はないということですね。とはいえ、トマトはヘルシーな食品です。トマトに含まれるリコペン(赤い色)は、抗酸化作用が特に強いことが特徴です。


ご意見お寄せ下さい。
 レシピを作った感想や、ご意見、ご質問、また、このサイトで取り上げてほしい内容などありましたらお寄せ下さい。
ご意見は
こちらへ
材料:スルメイカ(冷凍) 1杯、玉ねぎ 100g、トマト 150g 
   オリーブ油 小さじ2杯、塩 小さじ1/2弱、胡椒  少々
イカとトマトのソテー
解凍したスルメイカのワタと足を抜き水洗いする。胴の部分は輪切り、足は目と口をはずし足の先端をすこし切り、4〜5cmに切る。
フライパンにオリーブ油を入れ、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ったら、イカとトマトを入れ、塩・胡椒で味をつける。
玉ねぎは、皮をむき、薄切りにする。
トマトは湯むきをして1cmぐらいに切る。
材料:卵 4個、じゃが芋 200g、玉ねぎ 100g、トマト 100g、
   スナップエンドウ 100g、牛乳 大さじ2杯、
   油 大さじ3杯、塩 小さじ1/2杯、ケチャップ 適量
夏野菜入りポテトオムレツ
たまねぎは皮をむき薄切りにする。
フライパンに油大さじ2杯入れのじゃが芋と玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ったら火を止める。
スナップエンドウは、筋を取り塩湯でし、半分に切る。
ボールに卵を溶きほぐし、牛乳、とスナップエンドウ、トマト、塩を加えてざっくり混ぜる。
トマトは湯むきをして、角切りにする。
フライパン(24cm)に油大さじ1杯入れて熱し、を入れ両面を焼く。(中火にして半熟状態に固まったら、鍋のふたの上に移動させ、フライパンの上に裏返してもう片面を焼く)
じゃが芋は皮をむき、5mmにスライスし、電子レンジで3分過熱する。
食べよい大きさに切り分け、ケチャップをそえる。
材料:鶏もも肉 200g、茄子 2個、ピーマン 2個、にんにく・生姜 各一かけ、
    油 大さじ2杯、カレー粉 小さじ1杯、塩 小さじ1/2杯、
    ケチャップ 小さじ1杯、胡椒 少々
茄子、ピーマンと鶏肉のカレー炒め
茄子は、ヘタをとり縦半分にして5mmの半月切りにする。水に2〜3分さらす。
フライパンに油大さじ1杯入れて茄子を炒める。茄子に焦げ目がついたら、いったん取りだす。
ピーマンはヘタと種を取り、短冊に切る。
同じフライパンに油を大さじ1杯入れて熱し、鶏肉の両面を焼く。
にんにくと土生姜はみじん切りにする。
とピーマンを加えて炒める。ピーマンに油がまわったら、茄子を戻し調味料を入れる。
鶏肉は、一口大に切る。
材料:かぼちゃ 180g、小麦粉 80g、片栗粉 20g、玉子 1個、水 120cc、
   塩 小さじ1/4杯、胡麻油  小さじ2杯
かぼちゃのチヂミ
かぼちゃは種とワタの部分をとり、千切りにして電子レンジで3分加熱する。
フライパンに胡麻油小さじ1杯入れて、を入れて広げる。
卵をときほぐし水を加え、よく混ざったら小麦粉・片栗粉を入れて混ぜ合わせる。
軽いこげ目がついたら、胡麻油小さじ1杯足して、もう片方を焼く。
のかぼちゃと塩を加えさっくりと混ぜる。
タレは、ポン酢にコチジャンを入れたり、しょうゆ、酢、胡麻油を混ぜたものなどお好みで。 醤油だけでもおいしい。
旬とレシピ2008年10月の再掲
材料:サニーレタス 1個(200〜250g)、ミニトマト 5〜6個、
   マヨネーズ 大さじ3、砂糖 小さじ1、しょうゆ 小さじ2、花鰹 15g
サニーレタスのサラダ
サニーレタスは洗ってから、手で大きくちぎる。
ミニトマトはヘタをとり半分に切る。
ボールに、マヨネーズ、砂糖、しょう油を入れよく混ぜ、サニーレタスと花かつおを入れてよく混ぜ合わせる。トマトをのせる(10分ぐらい冷蔵庫で冷やすと、サニーレタスから水分が出てきてかさが少なくなる)