旬 友藤弘子
ねぎ
 ねぎは、肉や魚の生臭さを消すので薬味として欠かせない野菜です。気温が低い季節においしくなります。ねぎは、大きく分けて白ねぎ(根深ねぎ)と青ねぎ(葉ねぎ)に分けられます。古くから栽培されており、地域ごとに特有の種類があります。九条ねぎ(京都)、下仁田ネギ(群馬県)、加賀太ねぎ(石川県)深谷ねぎ(埼玉県)などが有名です。  ねぎの特有の匂いは硫化アリルで、消化液の分泌を促進し食欲を高めます。また、ビタミンB1の利用効果を高めたり、体を温めて血行をよくする効果があります。寒い季節に大いに食べたい野菜です。
栄養的には、緑色の部分には、ベーターカロテンやビタミンCが多く含まれます。硫化アリルは白い部分に多く含まれます。

ご意見お寄せ下さい。
 レシピを作った感想や、ご意見、ご質問、また、このサイトで取り上げてほしい内容などありましたらお寄せ下さい。
ご意見は
こちらへ
豆腐、ねぎミンチ炒め
材料:木綿豆腐 300g、鶏(豚)ミンチ 100g、ねぎ 100g
   油 小さじ2、 みりん 大さじ1、しょう油 大さじ1.5、砂糖 小さじ1
豆腐、ねぎミンチ炒め
木綿豆腐は、重石をして15分ぐらい置く。またはペーパータオルに包んで、電子レンジで3分加熱する。豆腐の厚さを半分にして、長方形に切る。
のフライパンでミンチを炒め、色が変わったら調味料を全部入れる。沸騰後の豆腐とねぎを入れ煮汁がなくなるまで加熱する
ねぎは小口切りにする。
フライパンに油をいれ、の豆腐の両面に焦げ目が付くまで焼き、皿に取り出す。
簡単やきとり
材料:鶏肉モモ 200g、白ねぎ150g、しょう油&みりん 各大さじ1.5、油 小さじ1
簡単やきとり
鶏肉は一口大に切る。
しょう油とみりんを入れ、煮汁がなくなるまでやく。
白ねぎは3〜4cmに切る。
フライパンに油を引き、鶏肉と白ねぎの両面に焦げ目が付くまで中火で焼く。
焼きねぎのおひたし
材料:白ねぎ 200g、だし&しょう油 各大さじ2
焼きねぎのおひたし
白ねぎはオープントースター(またはグリル、焼き網)で5分ぐらい焦げ目が付くまで焼く。
焼きあがったら、3〜4cmに切り、だししょう油をかける(ドレッシングでマリネにしてもおいしい)。
ねぎの包み焼き
材料:白ねぎ 100g、豚肉 70g、いなり寿司用油揚げ 4枚、大根おろし 200g
   塩 小さじ1/4、油 小さじ1
ねぎの包み焼き
白ねぎは根を取り、5cmに切り、たてに千切りにする。豚肉も千切りにす。
フライパンに油を引き、豚肉と白ねぎを炒め塩で味を付ける。
油揚げは一片を切り、そこから指を入れ皮が破れないようにはがし袋にする。
の油揚げの中にを入れ、口を楊枝でとめる。
大根は皮を剥き大根おろしにする。
フライパンでの両面を焼く。お皿に盛り、大根おろしを添える。大根おろしとしょう油で食べる。
九条ねぎのソテー
材料:九条ねぎ 100g、豚肉 100g、人参 60g、
   塩 小さじ1/4、薄口しょう油 小さじ1
九条ねぎのソテー
九条ねぎは、斜め千切りにする。豚肉、人参も千切りにする。
フライパンに油を入れ豚肉を炒め、肉の色が変わったら人参を炒める。
人参に火が通ったら、ねぎを入れて炒め、塩、しょう油で味を付ける。
九条ねぎのミニ春巻き
材料:上記の豚肉と九条ねぎのソテーしたもの
   シューマイの皮 30枚、油 大さじ3、辛子しょうゆ 適量
九条ねぎのミニ春巻き
シューマイの皮で、親指大の量の九条ねぎのソテーを包む。
包み終わりを下にしてフライパンに並べ、油を入れて、両面に焦げ目が付くまで焼く。
辛子しょう油で食べる。
九条ねぎの豚肉巻き
電子レンジで簡単クッキング
材料(8個分):豚肉薄きり(しゃぶしゃぶ用やモモのスライスなどこま切れでないもの)100g
   九条ねぎ(青ねぎ)80g、片栗粉 小さじ2杯、甜面醤(テンメンジャン)小さじ2杯
   大根おろし 80g
九条ねぎの豚肉巻き
九条ねぎは豚肉の幅に切る。白い太い部分は、縦半分に切る。
大根おろしをそえる。
豚肉を広げ、片栗粉を軽く振る。肉の端にのねぎと甜面醤をのせ、巻き寿司のようにまく(7〜8個できる)をつける。
耐熱容器に?を並べ、ラップをして2分半加熱する。
長いも、エリンギのねぎソースかけ
材料:長いも 300g、エリンギ 1本 炒め油 小さじ2杯
    (ねぎソース)青ねぎ 30g、しょう油 大さじ2杯、砂糖 大さじ 1杯、
           食酢 大さじ1杯、土生姜 一片、胡麻油 小さじ1杯
長いも、エリンギのねぎソースかけ
長いも皮をむき短冊切り、エリンギも短冊切りにする。
フライパンでの両面に焦げ目がつくくらいに炒め、のねぎソースをかける。
青ねぎは小口切り、土生姜はみじん切りにする。
※ねぎソースは、鶏肉や豚肉をいためてかけてもおいしい。
小鍋にしょう油、砂糖、酢を入れ加熱し、沸騰したらねぎと生姜を入れ30秒ほど過熱し火をとめ、ごま油を入れる。
焼きねぎとしいたけのスープ
体を温め風邪予防に!
材料(二人分):白ねぎ 70〜80g、しいたけ 2個、チキンスープの素 小さじ2
        水 360cc、土生姜 少々、塩 小さじ1/4
焼きねぎとしいたけのスープ
白ねぎはオープントースターで4〜5分焦げ目が付くまで焼き、3〜4cmに切る。
水360ccとスープの素を入れ加熱し、塩小さじ1/4で味をつける。
しいたけも同じようにオープントースターで焼き、半分に切る。
おわんにねぎとしいたけ、生姜を入れ、のスープをそそぐ。
土生姜はすりおろす。