旬 友藤弘子
ご意見お寄せ下さい。
 レシピを作った感想や、ご意見、ご質問、また、このサイトで取り上げてほしい内容などありましたらお寄せ下さい。
ご意見は
こちらへ
かぼちゃ
 かぼちゃの原産地は中南米です。日本にはポルトガル人が寄港地のカンボジアからもたらしたことからカボチャの名が付いたといわれています。関西では南京、関東ではとうなすと呼ばれています。
 日本では、西洋かぼちゃ(栗かぼちゃなど)、日本かぼちゃ(黒皮かぼちゃ・鹿ケ谷かぼちゃなど)、ペポかぼちゃ(そうめんかぼちゃ、ズッキーニなど)の三種類が栽培されています。1960年代までは日本かぼちゃが主流でしたが、西洋かぼちゃの方が甘みが強く、現在市場にでまわっているのはほとんどが西洋かぼちゃです。
 京都の伝統野菜「鹿ケ谷かぼちゃ」はひょうたんのような形をしています。味は淡白で軟らかく煮物に利用されています。毎年7月25日に鹿ケ谷安楽寺では「中風封じのかぼちゃ供養」が行われ、鹿ケ谷かぼちゃの煮物がふるまわれます。
 ペポかぼちゃのズッキーニは、最近よく見るようになりましたね。フランスやイタリアでよく利用されている野菜です。特に南フランスの代表料理「ラタトィユ」には欠かせない野菜です。油との


相性がよく、炒めるとおいしいです。
 かぼちゃはカロリーが高く、カロテン、ビタミンC・E、食物繊維を豊富に含んでいます。カロテン、ビタミンC・Eの三つのビタミンは功酸化作用が強いことが特徴です。
 煮物、炒め物、揚げ物などでかぼちゃをもっと食卓へ!
だしがいらない簡単煮物。ビタミンB1が豊富な豚肉で夏バテ解消
材料:かぼちゃ 350g、豚肉 50g、砂糖 小さじ1
   みりん 大さじ1、しょう油 小さじ2  
かぼちゃは種とわたをスプーンで取り、乱切りにする。
が沸騰したら豚肉を入れ、煮汁がなくなるまで煮る。
豚肉は食べよい大きさに切る。
鍋にかぼちゃをと水をひたひたまで入れ調味料を全部入れて加熱する。
材料:かぼちゃ 350g、煮物用調味料(だし400cc、酒15cc、みりん15cc、砂糖 小さじ1、醤油 小さじ2)
    鶏ミンチ 100g、油 小さじ1、土生姜 ひとかけ、水 100cc
    ミンチ用調味料(酒大さじ 1、みりん 大さじ1、醤油 大さじ1、砂糖 小さじ2)片栗粉 小さじ2
かぼちゃは種とわたをスプーンで取り、乱切りまたは放射線状に切る。
別鍋に油と鶏ミンチを入れ、はしでミンチをかき混ぜながら加熱する。
土生姜はすりおろす。
ミンチに火が通ったら、水、土生姜、ミンチ用調味料を入れ沸騰したら水溶き片栗粉を入れ、ひと煮だちさせて火を止める。
鍋にだしと煮物用調味料を入れ、落し蓋をしてかぼちゃを煮る。
器にのかぼちゃを盛り、鶏ミンチのあんをかける
材料:かぼちゃ 100g〜150g、パン粉 大さじ1、塩 少々
   パルメザンチーズ 小さじ2
かぼちゃは種とわたをスプーンで取り、厚さ5mmぐらいに切る。
のかぼちゃを重ならないように耐熱皿に並べてラップをして電子レンジで2分加熱する。
のかぼちゃに、塩少々とパン粉、パルメザンチーズをふりかけ、オーブントースターで3〜4分加熱する。
材料:かぼちゃ 400g、人参 200g、玉葱 300g、じゃが芋 2個(300g)
    牛肉薄きり 80g、にんにく 一片、チキンスープの素(顆粒) 大さじ1
    油 大さじ1、カレー粉 小さじ1.5、塩 小さじ1/2
かぼちゃは種とわたをスプーンで取り、大きな乱きり、人参、玉葱、じゃが芋も大きな乱切りにする。
にかぼちゃ、塩、カレー粉を入れ、かぼちゃが柔らかくなるまで煮込む。(スープの素に塩分が含まれているので、味を見ながら塩を入れる)。
にんにくは薄切り、牛肉は食べよい大きさに切る。
鍋に油とにんにくを入れ、にんにくの香りが出たら牛肉を炒め、牛肉の色が変わったら
人参、玉葱、じゃが芋、水800cc、スープの素を入れ5〜6分煮込む。
材料:かぼちゃ 300g、チーズ 30g、玉葱 30g、マヨネーズ 大さじ1
   塩 小さじ1/3、胡椒 少々
かぼちゃは種とわたをスプーンで取り、1cmぐらいの厚さに切る。
鍋にのかぼちゃと水をひたひたまで入れ、かぼちゃが柔らかくなるまで煮る。
玉葱は薄切りにして塩少々(分量外)ふりかけて手でよくもみ、水洗いしてから固く絞る。
の鍋の煮汁を捨て、から煎りしてかぼちゃの水分をとばし、スプーンでかぼちゃをつぶす。
チーズは、角きりにする。
のかぼちゃの荒熱がとれたら、たまねぎ、チーズ、マヨネーズをあわせ、塩、胡椒を入れよく混ぜる。
材料:かぼちゃ 200g、たまねぎ 50g、牛乳 200cc、スープの素 小さじ2
   水 400cc、油 小さじ1、塩 小さじ1/3
かぼちゃは種とわたをスプーンで取り、薄切りにする。玉葱も皮をむき、薄切りにする。
と煮たちさせ、塩、牛乳を入れる。牛乳を入れたら沸騰寸前で火を消す。
器に盛りパセリのみじん切りをふる。
鍋に油と玉葱を入れ、炒める。玉葱に薄く色が付いたらかぼちゃと水、スープの素を入れ、かぼちゃがやわらかくなるまで煮る。
冷やしてもおいしい
※ パセリのみじん切り
刺身パックなどについているパセリを、洗ってから水気を切り、ペーパータオルにのせ、電子レンジで1分加熱する。様子を見ながらさらに30秒から1分加熱すると乾燥パセリができる。密閉容器で保存。
をミキサーで粒がなくなるまで攪拌し、元の鍋に戻す。
材料:かぼちゃ 100g、にんにく 1かけ、塩、少々、胡椒 少々
   オリーブ油 大さじ1
かぼちゃは種とわたをスプーンで取り、薄切りにする。
フライパンにオリーブ油を入れ、にんにくが色づくまで加熱しのかぼちゃの両面を焼く。焼きあがったら塩、胡椒を少量かける。
にんにくは皮をむき、薄切りにする。
のかぼちゃを耐熱容器に並べ、ラップをして2分加熱する。