体験型産直交流会
野菜畑へ行こう!2006収穫編
コープしが中央大津エリア
2006/11/26

  「食」と「農」、「環境」について子供たちと一緒に「体験」を通して考えたいと、37人の参加者が、
大中の湖産直連合の野田康司さん、真由美さんの野菜畑で交流を行いました。

10:20〜「収穫作業」
「さつまいも」と「にんじん」の
収穫のお手伝いをしました。
いも1 いも2
いも3 いも4 いも5
にんじん1 にんじん2 にんじん3
にんじん4 にんじん5 にんじん6
11:00〜「お料理をしよう」
収穫した野菜をお料理して豚汁を
つくりました。
料理1 料理2
11:30〜「作業のお手伝い」
ブロッコリーの品質点検をした後、
パッケージ。
とれたての人参で、できたての
ジュースの甘さにびっくり。
ブロッコリー ジュース
12:00〜「いただきます」
みんなで「いただきます」の後、
とれたて、できたてのぶた汁で
昼食。
いただきます1 いただきます2
いただきます3
13:10〜「収穫しまっせ」
ベジタブルロードで、野菜の収穫
1,000円で、段ボール箱いっぱいの
野菜採り放題。ブロッコリー2個、
聖護院大根2個、さつまいも3本、
人参1袋もいただきました。

ベジタブルロード1 ベジタブルロード2
みんなで記念撮影
記念撮影
14:40〜「野田さんとお話」
大人は交流会、
子どもはトラクター乗車体験
交流会
トラクター
15:30 「野田さんとお別れ」
お別れ